ツインレイだと「復縁」は簡単?やるべき行動・復縁の前兆とは?!

ツインレイをご存知でしょうか。ツインレイとは「魂の片割れ」「運命の人」などのことです。

もしあなたが復縁を望んでいる相手がツインレイだとしたら、復縁は簡単なのでしょうか?

まずはこの記事を読む前に、あなたと元恋人がツインレイである可能性は何%なのか簡易的ではありますが、無料で診断してみて下さい。

運命の相手?!「ツインレイ」診断 >>

ツインレイだと復縁は簡単?

そもそもツインレイなら別れないのでは?と思う方もいると思いますが、ツインレイだからこそ別れる事があるのです。

ツインレイといっても今は別々の「」です。その魂のどちらかが、未熟だと感じると成長を求めて試練の旅に出ようと別れを選択します。

成長が早い人もいますが、成長が遅い人もいます。ツインレイだからといって復縁は簡単に進まず、ツインレイだからこそ復縁が困難になることもあるのです。

今、彼と連絡が取れないと悩んでいる方も多いですが、彼は自分の意思ではなく魂の意思の元、辛い環境下にいます。

それを早く終わらせる為にも、あなたが別れてからすべきことがいくつかあるのです。

ツインレイと復縁したい時にすべき事

別れた理由を見つめなおす

別れた理由はなんでしょうか。「魂の成長」の為の別れであっても、何かしら他の原因があります。

喧嘩別れや浮気による別れ、性格の不一致など、別れた理由を再度見つめなおしましょう。

別れた理由があなたにあるなら、あなたの魂レベルが低くなっています。魂レベルを上げる為にも積極的にこの試練へと向き合わなければいけません。

自分磨きをする

自分磨きをすることで、外見レベルが上がり、自分の波動も高めていきます。波動が高まると自然と復縁の扉が開きます。

占いでも波動修正というものがありますが、波動が乱れていては復縁も恋愛も上手く進んでいく事はありません。
ネガティブな出来事である別れを自分の中で消化し、魂の波動を高める事で復縁が現実化するのです。

復縁の前兆とは

ツインレイが復縁する時には前兆があります。この前兆を受け取ることができたら、復縁まであと少しです。

夢の中に現れる

復縁する前に、宇宙からのサインとして、相手が夢の中に現れます。ただ普通の夢ではなく、目覚めても夢か現実か判断が出来ないようなリアルな夢です。

リアルすぎて夢の内容を細部まえ記憶しているような夢。この夢を見た場合は復縁の前兆の可能性が高いです。

執着心が無くなる

ツインレイとの復縁が近付くと、執着心から解放されます。恋愛はもちろん、他の事でも執着心がなくなり、自分の心がハッキリと分かる様になります。

相手への執着心もなくなるので、復縁したいとも思わなくなっていきます。心がスッキリし、晴れやかになると復縁が成功しやすくなるのです。

光や虹を良く見る様になる

魂が成長し波長が高まると、光や虹を多く見る様になります。また、自然の中に入りたくなったり、絶景スポットへと出かけたくなることもあります。

ツインレイの復縁は簡単じゃないからこそ・・・

ツインレイの復縁は簡単ではありません。だからこそ、「波動修正」をし、しっかりと魂を高める必要があります。

波動修正をするには、電話占いが一番です。家にいるだけでも簡単に、そしていつでも波動の乱れを感じれば修正する事ができます。

ツインレイの復縁は、下手をすると永遠の別れを選択する場合もあります。占い師に相談をしながら、正しい道を選択していきましょう。

復縁を成功させるカギとは?

ツインレイのことなら志月先生にお任せ!
所属 電話占いウィル
料金 1分300円(税込)
得意な相談 霊視・波動修正・ソウルメイト
【プロフィール】
幼少期より見えない世界との繋がりを強く感じていた志月先生。生きづらい思春期を過ごし一度は力を封印。しかしツインレイとの出会いをきっかけにその封印が解かれ、悩む相談者の手助けをするように。
志月先生が得意とされているのは霊視・算命学・タロットを使った鑑定と波動修正。天が授ける言葉を先生から通して受け取れば、どんな時でも最良の選択肢を選ぶことができるはず!
ツインレイとの出会いを経験している先生というのを見て、鑑定をお願いしました。
他の先生でもわかってくれなかったことを志月先生はすぐ理解してくれるし、経験談を交えたアドバイスを頂けるので本当にためになります。先生のおかげで色々な試練を乗り越えてこれました。 ──30代・女性
 無料お試し鑑定3,000円分は新規登録した時にしか使えません。失効されないように登録をしたら必ず鑑定を受けましょう。
また初回は予約の列に並ばずに鑑定を受ける事が出来るので、予約満了の志月先生にもすぐに鑑定をしてもらえます!

【3000円分無料】で志月先生に占ってもらう 

SNSで共有する